たかなblog

のんびりと色んな情報を発信していきます。

Wordpress

WordPress 日本語版3.8.2にアップグレードしました。

管理画面にWordpress3.8.2がリリースしたからアップデートしてー。とお知らせが表示されていたので、早速アップデート。

特に問題なく終了し、今のところ不具合は発生していません。
とはいえ、3.8.1→3.8.2のマイナーバージョンアップなので、大きな問題が起こるとは思ってないのですが。

ただちょっと気になるのは、なんでお知らせが表示されたのか?なんですよね。
というのも、数日前にこんなメールを受信しているのです。

サイト (xxx) を WordPress 3.8.2 へ自動更新しました。

何もする必要はありません。 バージョン 3.8.2 について詳しくは「WordPress について」画面をご覧ください。
http://xxx/wp-admin/about.php

問題が生じたり、サポートが必要な場合は、WordPress.org のサポートフォーラムのボランティアが助けになるでしょう。
http://ja.forums.wordpress.org/

WordPress チーム

私はマルチサイト(ひとつのWordpressで複数のサイトを管理する機能)を利用しているので、メインで利用しているサイトのみ自動更新された、ということでしょうか?
それとも自動更新はUS版で、日本語版には対応していないとか?後者のほうが有り得そうですね。

 

と思って調べたら、(当たり前だけど)記事にしている人が既にいたのでご紹介。

WordPress 3.8 の自動アップデートを適切に設定しよう。

 

自動アップデートされるのはマイナーバージョンなので、そこまで大きな問題が出るとは思えないですし、自動更新を切ってしまうのはおすすめしません。
しかし、自動更新したよーというメールがうざければ、それに関しては上記のリンク先で止め方を紹介しているようです。

全部公式サイトを見れば分かることなんでしょうが、英語が苦手な私としてはわかりやすく記事にしていただいて助かります。

 

さて、このサイト含めどこでも何度も言われていることではありますが改めて。
マイナーバージョンアップは必ず行ってください。

メジャーバージョンアップは、3.X.1のようにマイナーバージョンアップされてからでもいいと思いますが、それ以上の放置はできるだけ避けましょう。

WordPress4.9のリリースももうすぐですね!楽しみです。

-Wordpress

おすすめ記事

1
母の日のプレゼントに!2017年最新お取り寄せグルメ一覧

こんにちは!毎年この時期になると、「母の日 プレゼント」や「母の日 贈り物 花以 ...

2
2016年 母の日にどうぞ!楽天レビュー数10000以上、評価4以上のお取り寄せグルメ一覧

今回は「日々の贅沢」「贈り物」の参考としていただくため、健康食品や1kgで100 ...