たかなblog

のんびりと色んな情報を発信していきます。

Wordpress

WordPressって?

WordPressについて調べている人って、これからブログやWebサイトを始めようとする人が多いのかなぁと思います。

以下に、プロのブロガーでもWebデザイナーでもない私が、Wordpressを選んだ理由を書いていきたいと思います。

私がWordpressを選んだわけ

そもそものきっかけは、趣味で沖縄を紹介するWebサイトを作ることになったこと。

  • トップページは派手にしたいなぁ。タイトルがあって、画像があって、新着記事が画像付きで出ちゃったりして。
  • 実際に沖縄を紹介する、最小単位の記事にはコメントがつけられるようにしたいなぁ。
  • モチロン、トップページとかにはコメント欄はなくって、、
  • ゆくゆくは通販とかもしてみたいなぁ。
  • それに、今は思いつかないけれど、サイトを実際に立ち上げてみたらやりたいこともっと出てくるかも!

どんなWebサイトにしよう?と考えたとき、少なくとも上記のようなことを思ったのです。 でも、

  • コメントの送信や新着記事の表示は、ブログをレンタルすればできるだろうけど、それだとトップページを自由にカスタマイズ出来ない。作りたいのはあくまでWebサイト!
  • 自分でサーバーをレンタルしてコメント機能を付ける?無理無理!JavaScriptとかデータベースとかわかんないし!

じゃあ一体どうすればいいんだろう?

企業サイトとか、全部デザイナーさんが一から作ってるのかな?

ホームページビルダーとか聞いたことあるけど、あれでサイトつくれるのかな?

PHPやJavaScript、HTML+CSSなど、詳しく知らない人でもWebサイトが作れるアプリとかないかな?

などと色々調べてみました。 用語なんか全然知らないから、すぐにWordpressにはたどり着かない。

まず最初に出てきたキーワードはCMSでした。

CMSについては後述しますが、このCMSについて調べてみたら、私のしたいことはほとんどできそうだったんです。

じゃあどのCMSがいいんだろう?趣味だし、正直どんなもんかもわからないから無料でつかってみたいなぁ。 そうやって調べてたどり着いたのが、Wordpressでした。

因みに、WordpressにはWordPress.comっていう無料ブログレンタルサーバーもあるので注意。

色々カスタマイズできたり、「テーマ」を切り替えることでデザインやレイアウトをがらっと変えられるのでブログをやるなら素敵だとは思いますが、 Webサイトを色々こだわって作っていく、となると、自由度が足りませんでした。

CMSってなんだ?

WordPressはCMSのひとつです。って、なんのことやらわかんないですよね。 私もはじめはそうでした。 CMSで検索をかけてみて、私なりに理解出来た内容は、

CMSってのはcontent management system の略で、コンテンツ管理システムのこと。

一般の人(プログラムに精通していない人)でもWebコンテンツが管理できるようにしたシステム、といったところ。

まっさらなサーバーに、管理ページを入れる感じです。設定できる項目が、ブログサーバーより多い感じ。

その管理ページの内容はCMSによって違ってくるみたいなので、CMSなどで検索してみて、自分にあったものを使ってみてください。

?実際に使ってみて、Wordpressってどうよ?

私が実際にWordpressを使ってみての感想です。

私は決してWordpressのまわしものではありませんが、かなりイイ。

イメージしていたものとだいぶ近かった、というのがあるのかもしれません。

やろうと思えばかなり細かいところまでさわれるし、日々の投稿は簡単だし、デザインも、数あるテーマから選べて、更にそれを自由にカスタマイズ出来る。

「こういうことしてみたいな?」と思ったら、Wordpress+したいこと のキーワードで検索すれば大抵出てくる。

使っている人が多く、だからいろんな人が同じことで躓いていて、解決方法を公開してくれている。

「プラグイン」という、機能を拡張できる機能がついていて、スマホにアプリをインストールするみたいに、簡単に自分のサイトにコンテンツを追加できる。

実際Wordpressが使えるレンタルサーバー探して、インストールして、なれるまでには時間がかかったしそれなりに大変でしたが、使い慣れてみたらWordpressにしといてよかったなぁ、と本当に感じます。

WordPressを使う上でのデメリット

WordPressを使う上で不便に感じたこと、大変だったことももちろんあります。

簡単にまとめると以下のような感じ。

  • ?使えるサーバーが限られる(MySQLというDBが使えて、CGIが動くサーバーを探す必要がある)
  • FFFTPなどのファイル転送ソフトが使えるようにならなきゃいけない。
  • テーマ&プラグインの細かい調整など本格的なことは、PHPを触らなきゃいけない。
  • jQueryを使う際、カプセル化をする必要がある。

私が感じたのはこのくらいかな。 いろんなことが出来る、いろんなところが自分でカスタマイズできるのは素晴らしいけれど、知識がなくてもいろんなところが『触れてしまう』ので、初めのうちは何をするにしてもとても時間がかかりました。

どんなサイトを作りたいかは人それぞれだと思います。 そのサイトの形によって、Wordpressを使うメリット、デメリットも大きく違ってくるとは思いますが、検討してみる価値はあるんじゃないでしょうか。

 

Web素人からのWordpressのご紹介、でしたー!

-Wordpress